multipleoflife (@multipleoflife)

4 days ago

. 『 Sir Neville Wilkinson on the Steps of the Palladian Bridge at Wilton House』 1904/1905 John Singer Sargent (1856 - 1925 ) American Mediumwatercolor over graphite on wove paper Dimensionssheet: 35.6 × 25.3 cm (14 × 9 15/16 in. ) . . ○この作品について .  サージェントは、上流社交界の人々を描いた優雅な肖像画で知られています。 .  1856年、アメリカ人医師の子としてイタリアのフィレンツェに生まれ、ローマで絵を学びました。  その後、1877年からサロン・ド・パリ(官展)に出品するようになりました。  彼の有名な作品に『マダムXの肖像(ゴートロー夫人)』(1884年メトロポリタン美術館)がありますが、この作品にまつわるスキャンダル以後、彼はロンドンに移り住み、アメリカでの活動を行います。 .  この作品はこの時期に描かれた様です。  晩年は水彩の風景画をおもに制作しました。 . . ○考察と感想 .  これまでの作者の作品が描いてきた肖像画とは随分と印象の違う一枚です。 .  一見、細やかに描きこんだわけでもないのに、鮮やかな色彩と通路に人が置かれた構図を使って、脳の中で勝手に描写を補完させられる様な感覚を覚えました。 .  近づいて見ると、なぜ、この色が選ばれ、このタッチで、この大きさで描かれているのか、逆にわかりませんが、少し離れて見てみると、伝えたかった描写が理解できます。 .  見えるものを因数分解して、要素だけを伝える様に、法則を使って人に伝えたい感覚を伝える。 .  直接脳に語りかけられた気持ちになる作品でした。 . . #art #design #word #national #gallery #NGA #bridge #painting #artworks #wilkinson #wilton #madam #Sargent   #アート #デザイン #ナショナル #サージェント #ペインティング

0 comments